結婚式のビデオ


去年、結婚式を挙げました。

 

半年前くらいからちょこちょこ準備を始め、

3ヶ月前には本格的に準備を進めました。

あたたかく、ぬくもりを感じられる結婚式・披露宴にしたかったので、

招待状からネームプレート・リングピローやウェルカムベアにいたるまで手作りできるものは出来るだけ作り、こだわりの詰まった結婚式にすることができました。参列者の方にも喜んでいただけていたのでとても満足できる結婚式になりました。忙しい中でもがんばってよかったなと思っています。

 

ただ、その中で心残りなのは、結婚式にビデオを入れなかったことです。

私はエンディングムービーを絶対にしたかったので、結婚式~両親への花束贈呈までエンディングムービーを入れたのですが、それさえあれば十分だと思っていました。自分たちの結婚式のビデオをとっていてももう一度見直すことなんてほどんどないだろうと。お金もかかるしもったいないという頭になっていました。

 

しかし、結婚式当日はめまぐるしく時間が過ぎて行くものでした。始まったかと思えば、あっという間にお色直し。進行はそこまで内容を詰めたものにしたつもりはなかったのですが、招待した方がテーブルに来てくださったり、各卓写真を撮りに回ったり、事前に話には聞いていましたが、本当に食事もまともに取ることができないほど忙しかったです。

私が頼んでいたエンディングムービーはBGMに合わせて当日の流れが編集されているものになるので、要所要所をちょっとずつしか確認することはできません。

 

結婚式終了後にどんな結婚式になっていたのかを確認するのは写真でしかできないのです。楽しい結婚式だったので、余計にもう一度始めから見てみたいと思ってもビデオを撮っていないのでそれは叶いません。

 

両親や祖父母にもビデオはあるのかと聞かれたこともあります。自分たちのことばかり考えていたんだなとそのときに始めて気づきました。自分たちだけではなく、周りの人のことも考えると、やっぱりビデオを入れるべきだったと感じています。一度しか出来ない結婚式は記憶の中だけではなく、しっかりと記録しておくべきだなと感じています。
今後結婚式を挙げる予定のあるカップルには是非ビデオを入れてほしいと思います。

コメントを残す

*

このページの先頭へ